リハートクラブのテニスを楽しむ様子♪

第3回リハート合宿1日目その1

今年もこの季節がやってきました!毎年恒例のリハート合宿(^^)ついに3回目♪

そして今年も向かった先はここ↓

スポニックパーク一宮

 

毎年いろいろな場所に行くのも良いですが、毎年同じところに行くと勝手が分かってきて、段取りが良くなるんですよね。その結果、より一層楽しめるようになるんです\(^o^)/

今年の参加者は9名と、過去最高の参加人数を更新♪コテージやBBQテーブルも初めて二棟借りました。そして車も3台で。

買い出しもある程度行ってもらっていたので、恒例のイオンでの買い出しもスムーズかと思いきや…、やっぱり大勢いると時間かかるものですね^^;

道の駅で果物も買い(今年はキューイがなかった、残念)、いざスポニック・パーク一宮へ\(^o^)/

一番の心配事は天気だったのですが、何とかもちそう、ていうか全然大丈夫じゃん、という感じでまずは集合写真をパシリ♪

この後は合宿らしくランニングから(^^)コートの外側のラインに沿ってテニスの動き方でのランニング・・・。前後左右ラケットを持って構えながら走ることで、体をテニス仕様にウォーミングアップすることができる、多分こんな感じのことだったと思います(本の請売りなもので)。

そしていつもと同じようにショートラリーから。でも、全くいつもと一緒じゃ芸がないので、ショートラリーでは体の動きを意識して確認するようにしてもらいました。惰性でやってしまいがちですが、1つ1つの練習に意味を持たせて行うことが大切ですからね(^^)

次のボレーボレーは「足」を意識。足を動かして足を出そう、ということで。これが結構難しいですよね^^;最初は結構意識して動いていても、少し時間が経つと足が止まっている人が・・・。でも、意識するだけでもやった感は全然違うものです♪

次はロングラリー!ここで書いてて思い出しました・・・。そうそう、動画を撮ったんですよね。でも、みんなに見せるのを忘れてました^^;

 

その後はいつもはあまりできない練習を。テーマは「健康とフットワーク」(^^)まず、最近リハートメンバーの中で怪我人が続出してるんですよね(T_T)特にテニス肘が多くなってます。

試合に出るようになって上手くなりたくてオーバーワークになっている方もいますし、打ち方を変えた、もしくは変わったことで痛めた方もいます。なので、テニス肘の予防のために大切なポイントを伝え、その練習をしました。

どんなことかというと、やはり一番大切なのは打つポイントを前に取ること。これを確認するために動画を撮ったんです(^^)そして、やはり大分後ろになっている方がいたので、そこを矯正するために考えたメニューをやってみました。ずばり「片足打ち」です♪

片足で打つためには、打点を前に取らないとバランスを崩して足が地面についてしまいます。実際に打点が前に取れていたメンバーはすんなりと打てていて、後ろになっているメンバーは、慣れるまでに時間がかかっていました。

そして、次に行ったのは脱力テニスです。肩や腕に力が入っている方ほど、ミスショットの時に肘を痛めます。その点を改善するための練習メニューを考えてみました(^^)それは・・・、企業秘密です(笑)←言葉で書くのが難しいだけです^^;

その後はフットワークの練習やサーブ練習をして、それからゲームに入りました(^^)考えながら、意識しながらすることで、有意義なものになったと思いますし、昨年ほどはしんどくなかったと思います(笑)

さあ、ここからのタイムスケジュールがタイト(笑)長くなったので、次の記事で(^^)

 

関連記事