ダブルスでのポイントの取り方

試合に多く出るようになって、そしてダブルスとシングルスに出るようになっていろいろと感じたことがあります。その中でダブルスのポイントの取り方が本当に難しいです。

テニスって詰め将棋みたいなものってよく言いますよね。1本で終わらせるのではなく、こう打つとこう返ってきてそれをこう打って決めよう、上手い人になると何ポイントも先までプランを考えているって聞いたことがあります。

シングルスの場合は、自分で上記の内容を1人で考えれば良いですが、ダブルスの時ってそれをペアで共有しないと意味がありません。自分で考えていても、ペアがその動きをしない、思っているところに打ってくれないとなると、自分が考えたように行動しても思うようにポイントが取れなくなってしまいます。

試合で勝ち進んでいこうと思うと、ペアとの連携が不可欠、とここまでは当たり前のことですが、もう1つ大事なことがあります。それは、ペアに伝えてそれがちゃんと伝わっているか・・・、ということです^^;

試合中に話し合う時間は結構限られています。ポイント間なんて5秒〜10秒がせいぜいです。その中でプランを共有しなくてはいけません。本当に難しいなぁと今更ながら思っています(笑)

でも、やっとここまできた、という感じもしてます。今までは個の力で勝てる時は勝てて、負ける時は負ける、そこに相性が良いペアの時はプラスαがあって、その分勝てる試合が増えたってことだったのかなと。ここにペアでの戦略が加わると、負けそうな時に勝てるケースも増えてくるように思います。

今までは「今の試合負けたん?勝ってるんかと思った」と言われることが結構ありましたが、これからは「今の試合勝ったん?負けてるんかと思った」と言われたいですね(笑)いや、圧勝ならそれで構わないけど(笑)

この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいます!

PAGE TOP